ページの先頭です
美容皮膚科のKM新宿クリニック
トップ > 生活習慣の見直しも大切

生活習慣の見直しも大切

体質改善の重要性

皮膚科疾患は慢性的なものが多く、再発を防ぐために体質を変えたい、原因を調べたいという方も少なくありません。軽度の疾患は外用薬を塗布するにとどまるような治療も有効ですが、慢性的なものや中度・重度の疾患に対しては単なる表面的な外用治療だけでなく体内で起こっていることにきちんと目を向けて、内側からも治療してあげることが大切なのです。例えば、ニキビ治療やアトピー性皮膚炎などによる肌のトラブルは、体内の状態を表しているとも考えられます。ニキビは主にアクネ菌と呼ばれる細菌が、毛穴の中で増殖し炎症を引き起こす原因となります。このアクネ菌は、どんな方にでも毛穴の中に生息していている常在菌なわけです。しかし、その症状の現れ方には個人差があります。ニキビによる肌トラブルは単純にアクネ菌の増殖によって引き起こされるといことではなく、微妙なホルモンバランスの変化や体調の変化によって起こりやすくなるものです。単に外面的な皮膚疾患を部分的に治療するのではなく、生活習慣を見直し体質改善に取り組むことで幅広い視野でアプローチすることが有効な場合もございます。このような生活習慣の改善指導をもとに、ニキビの原因となる皮脂腺活動の活発化を抑えて、炎症を抑制し、数ヶ月程度の内服の投与を継続し多方面からアプローチすることで重症の症状から短期間で効率良く改善し再発を防いだ多くの症例があります。


美容皮膚科『KM新宿クリニック』
美容皮膚科とは | 
今後の進展について | 
当院の美容皮膚科診療について | 
これからの美容皮膚科医療 | 
これからの美容皮膚科医療