ページの先頭です
美容皮膚科のKM新宿クリニック
トップ > 次世代の美容皮膚医療

次世代の美容皮膚医療

成長し続ける美容医療

今日の美容皮膚科は、日進月歩で変化し、また、成長を続けています。美容医療やアンチエイジングの医療には、審美的な治療だけでなく、身体の至るところの状態、あるいは体内と密接に関係を考えられます。外見上に現れる皮膚は、まさに身体の内側の状態を示すバロメーターであり、時に内臓やホルモンのバランスなど状態を顕著に身体の外側にあらわすことがあります。皮膚にあらわれる疾患は、全身ないしは内臓の疾患の表すサインとなることもあります。内科、婦人科、心療内科など基礎疾患が疑われる場合、あるいはより専門的な検査や治療が必要な場合は、大学病院の関係者などと連携して治療に取り組んでまいります。皮膚疾患には、保険内での診断でも皮膚科学的に原因が不明のものが多く、逆に、科学的根拠があっても、診断や治療が保険適応とならない場合もございます。保険診療・自由診療の範疇に捕われず、有効な治療法を多くの症例の中で専門的に追及していくことが次世代に通ずる美容皮膚医療の発展へ寄与していくものと考えております。


美容皮膚科『KM新宿クリニック』
美容皮膚科とは | 
今後の進展について | 
当院の美容皮膚科診療について | 
これからの美容皮膚科医療 | 
これからの美容皮膚科医療